SHOWCASE

事例集
2021/5/28 17:30

浜松 外構 M様邸 リフォーム ドッグラン 雑草対策

ウッドデッキ
ウッドデッキ
デッキフェンス・門扉
デッキフェンス・門扉
アウターシェード
アウターシェード
インターロッキング
インターロッキング
駐車場リフォーム
駐車場リフォーム
犬走り兼タイヤ止め
犬走り兼タイヤ止め

◇◆◇◆  施工事例  ◆◇◆◇



外構のリフォーム工事を施工させていただきました。
【お庭を管理がしやすいようにしたい】というご要望!!
雑草でお困りの方や、手入れをしなければならないためどうにかしたい、という方が多いと思います。
雑草を気にしなくてよくなるとストレスも少なくなりますよね。
今回はご自宅南側の面と、道路に面した駐車場の部分を施工させていただきました。



雑草問題の南側のお庭スペースはウッドデッキを撤去し、新たに樹脂製ウッドデッキを新設しました。
まずは草取りです。
草を取り除き、施工できる状態にしてからスタート!
ウッドデッキの下の部分はコンクリートを施工しました。
ウッドデッキの下以外はインターロッキングで仕上げました。
インターロッキングはお家の雰囲気に合わせ、レンガ調のものを使用しました。
また水たまりができないように、透水性のインターロッキングを選びました。
インターロッキングの下には全面に防草シートを引いているので、雑草の心配もありません。




またお庭に【愛犬2匹と遊べるスペースを作りたい】というお客様のご要望がありました。
ウッドデッキは以前のものよりサイズを大きくして、2つの窓を愛犬が行き来できるようにしました!
ウッドデッキのまわりはメッシュフェンスで囲い、ドックラン風に仕上げました。
高さもあるので、出て行ってしまう心配もありません。
門扉を付けることで、外と中の移動がスムーズに!


また、暑い季節、特に夏はウッドデッキに熱がたまるため、窓にアウターシェードを付けました。
暑い日にはアウターシェードが大活躍です。
わんちゃんが快適に楽めるスペースを実現しました。




道路に面している駐車場部分も管理がしやすい駐車場へとリフォームしました。
コンクリートと砂利でデザインをしていましたが、砂利と目地の部分をコンクリートへと変更しました。
目地部分は刷毛仕上げではなく洗い出し仕上げにし、デザインとして残しました。
全面コンクリートになったため、とても管理のしやすい駐車場となりました。


またタイヤ止めも兼ねて犬走を作成しました。
アンティーク調のお家の雰囲気に合わせ、こちらもレンガで作りました。
色はお家の外壁とお庭のインターロッキングに合わせ、オレンジ系を選びました。
駐車場全面がコンクリートなので、レンガで色を入れることにより無機質な雰囲気からかわいらしい雰囲気になります。
お家の雰囲気にも合っていて、とっても素敵です。




今回のリフォームは【管理をしやすい外構】【愛犬と遊ぶスペースの確保】がお客様のご要望でした。
新築時には予算を抑えるためにコンクリートではなく、芝生や砂利などで妥協する方もいらっしゃると思います。
その時その時の状況や生活で、何を1番にするか決め、その予算の中で外構を一緒に考えていけたらと思っております。
今回のようなリフォームの外構も、新築の外構も行っておりますのでお気軽にご連絡ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社 板屋建設
〒434ー0024
静岡県浜松市浜北区竜南320番地
TEL:053-587-4355
インスタグラム @itayakensetsu
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー