会社情報

ABOUT US
MESSAGE FROM THE PRESIDENT

社長あいさつ 

Roboto Light

CATCHCOPY TEXT

サブキャッチがはいりますサブキャッチがはいりますサブキャッチがはいります
項目を追加
Roboto Light

CATCHCOPY TEXT

サブキャッチがはいりますサブキャッチがはいりますサブキャッチがはいります

これまでの歩み

板屋建設は昭和34年の創業以来、長年地元浜松に根差した活動を続けてきました。時代の変化、ライフスタイルの変化とともに変わっていく、多様なニーズに追従した外構工事、住宅基礎工事、土木工事等をお届けできるのが弊社の強みです。
項目を追加
001.Catchcopy text

夏でも底に冷たさを
もつ青いそら

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青い草の波。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、青い草の波。

地域の皆様の暮らしをより豊かに

地域と住民の皆様に貢献できるよう、確かな技能・経験・知識を継承し、ICTを駆使して時代のニーズに真っ先に応答してゆきます。そして、職人が確かな福利厚生を受けられる持続可能な人財を以って、お客様から必要とされるモノづくりに挑戦し続けます。
項目を追加
MANAGEMENT PHILOSOPHY

経営理念 

「心遣いと 気遣いを 技に込めて」

親切丁寧を念頭に、
 貪欲に独自の技を磨き、
 差別化した持続可能な技能・経験・知識
 これを持ってお客様に提供します。   

THE MISSION STATEMENT

社 是 

真にお客様のためになることを目指します
社内協力して事業を進めます
教育により技術・技能を継承し持続可能な人財を育成し続けます
義理人情を大切にします

COMMITMENT TO SOCIAL AND ENVIRONMENTAL

社会貢献・環境への取り組み 

Roboto Light

CATCHCOPY TEXT

サブキャッチがはいりますサブキャッチがはいりますサブキャッチがはいります

明るい未来に向けた活動を

板屋建設は各種工事を通じて、皆様に卓越した価値のご提供、さらには将来世代が幸せな暮らしを手にすることができるよう、長期的かつ幅広い視点での地域社会づくりを目指しています。環境や皆様の暮らしへの影響にも配慮しつつ、明確な環境ビジョンをもとに環境保護活動と経済活動の両立を目指すこと。それがわたしたちの取り組みです。地元業者として、SDGsの実現と明るい地域社会づくりへ少しでも貢献することができれば、これほど嬉しいことはありません。
項目を追加

仕事と育児の両立のための行動計画 

COMPANY PROFILE

会社概要 

株式会社板屋建設の概要をご紹介します

創業昭和34年の長い業歴を誇ります
項目
テキスト
会社名
株式会社 板屋建設
役員・幹部
取締役会長   鈴木康夫
代表取締役社長 鈴木優一
専務取締役   鈴木健太
専務取締役   鈴木亮佑
事業部長    黒川直人
所在地
〒434-0024 静岡県浜松市浜北区竜南320番地
設立年月日
平成7年10月1日
創業年月日
昭和34年1月1日        

資本金
10,000,000円
事業内容
一般建設業 (建築基礎事業、エクステリア事業、土木事業)
建設業許可
許可番号 静岡県知事許可(般-27)第027608号
許可項目 土木、とび・土工・コンクリート、ほ装、石、鋼構造物、しゅんせつ、水道施設、大工、左官、屋根、タイル・レンガ・ブロック、鉄筋、板金、ガラス、塗装、防水、内装仕上、熱絶縁、建具、解体、建築
産業廃棄物
収集運搬業
許可番号 静岡県許可第02201146188号
許可項目 廃プラスチック類(石綿含有廃棄物を含む)、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず(石綿含有廃棄物を含む)、がれき類(石綿含有廃棄物を含む)、木くず  以上5品目
従業員数
15名(役員除く) パート1名 令和2年5月末現在
TEL
053-587-4355
FAX
053-587-4532
資格保有者
1級土木施工管理技士:3名
2級土木施工管理技士:3名
2級建築士:1名
2級建築施工管理技士(躯体):1名
2級建築施工管理技士(仕上):1名
1級舗装施工管理技術者:2名
下水道技術検定第2種:1名
推進工事技士:1名
コンクリート技士:1名
2級ビオトープ施工管理士:1名
VEリーダー:1名
測量士補:1名
「板屋」の由来
弊社の創業の地であり、現在も本社を構えるこの地は、1889年(明治22年)4月以前に高薗村と呼ばれていました。
その高薗村の字で「板屋」と呼ばれていた地が弊社の所在地でした。
「板屋」には、天竜川によって運ばれた木材を集積する板屋屋敷があったと言われ、「板屋」の由来になったと伝えられています。

現在の「板屋」の地は、その大部分を天竜川の川底としています。
度重なる市町村の合併や土地改良を経て、現在は「板屋」の字はほぼ消滅したのではないかと思われます。
弊社の創業者鈴木博は、この土地の古い名を社名に冠して創業しました。
対応エリア
静岡県浜松市を中心とした近隣地域
(静岡県西部地域)
項目を追加
HISTORY

沿革

板屋建設のこれまでの沿革

長年に渡り建設業界に携わってきた会社です
項目
テキスト
昭和34年 1月
板屋土建創業  創業者:鈴木博
昭和52年 2月
最初の建設業許可(個人)静岡県知事許可(般-51)第14051号(とび・土工工事業)
平成 3年 6月
本社社屋を建設
平成 7年 1月
建設業許可再申請(個人)静岡県知事許可(般-6)第27608号(とび・土工工事業)
平成 7年10月
 有限会社板屋建設設立  代表取締役鈴木康夫就任 住宅基礎工事、外構工事を中心に有限会社として事業開始

平成 7年12月
建設業許可(法人成)静岡県知事許可(般-7)第27608号(とび・土工工事業)
平成21年 7月
建設業許可業種追加 土木工事業、舗装工事業許可を受ける
平成22年 1月
土木部門設置
平成22年 4月
浜松市建設工事入札参加開始
平成22年 6月
静岡県建設工事入札参加資格取得
平成22年 8月
最初の公共工事元請受注(発注者:浜松市土木部)
平成23年 8月
建設業許可業種追加 (石)(鋼)(しゅ)(水)
平成27年 4月
組織変更により株式会社板屋建設となる
平成30年10月
代表取締役社長鈴木優一就任
令和元年10月
レーザースキャナ(GLS2000)を導入し、ICT関連の積極活用を開始
項目を追加
ACCESS MAP

アクセスマップ 

クリックして内容を表示

CAREERS

採用情報

求人募集の詳細はこちらをご覧ください

ご応募をお待ちしております
項目
テキスト
雇用形態
正社員・パート
仕事内容
【業種】
 営業係:エクステリア
 業務係:営業支援、エクステリア設計、パース作成
 工事支援係:工事管理、公共土木積算、現場調査、レーザースキャナー、点群処理、VR
 工事係①:木造基礎工事、鉄骨基礎工事、機械基礎工事
 工事係②:一般土木工事(公共工事含む)、宅地造成工事、舗装工事
 工事係③:エクステリア工事
勤務地
静岡県浜松市浜北区竜南320
近郊各現場(主に浜松市、磐田市、遠くは湖西市~掛川市程度)
応募資格
要普通自動車免許、(現場業務は準中型免許以上が理想)
給与
ハローワークおよびインディード掲載
(インターネット検索可能です)
相談に応じます

雇用情報
2020年5月末現在

1.募集・採用に関する情報
①直近3事業年度の新卒者等の採用者数/離職者数:1人/0人
②平均継続勤務年数:2.6年(近年採用者が多数のため平均値を押し下げています)
③従業員の平均年齢:34.4歳

2.職業能力の開発及び向上に関する取組の実施状況
①研修:施工・品質に関する教育(不定期)
②自己啓発支援:各種資格試験及び講習費用支給

3.職場への定着の促進に関する取組の実施状況
①前事業年度の月平均所定外労働時間:13.0時間
②前事業年度の有給休暇の平均取得日数:10.08日
③前事業年度の育児休業取得者数/出産者数:1人/1人
④役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合:0人
⑤採用者数(2020年5月末現在)
 2020:4人 2019:3人 2018:1人 2017:2人 2016:4人 2015:1人
⑥離職者数(2020年1月末現在)
 2020:0人 2019:1人 2018:0人 2017:1人 2016:2人 2015:0人
 ※事業年度(10月から翌年9月)
担当者コメント
☆CADオペレータ・営業募集☆
 外構・エクステリア部門の強化を図っています。
☆職人募集☆
 職人が確かな福利厚生を受けられる持続可能な人財を集めています。
 子育て世代が活躍しています。
 共働き世代に優しい、子の看護休暇・育児目的休暇の取得実績があります。
☆新卒採用しています☆
項目を追加